2007年12月02日

連続投稿

バックヤーディガンズ
バックヤーディガンズかわええなあ(笑)。

本来5人メンバーなのですが、エピソードによってはメンバーの1人か2人、まったく登場しないものもあるという、ちょっと珍しいつくりです。

欠席の常連はオースティン(カンガルー)とターシャ(カバ)なのですが、理由を勝手に考えた結果


  ターシャは威張っているので嫌われている
  オースティンは暗いのであまり誘ってもらえない
  ターシャはお嬢様で、塾とか行ってる
  オースティンは家族問題を抱えてて、外にいけない日がある
  (片親で親が仕事している間妹の子守、とか)
  オースティンは家でビデオゲームをしているのが好き
  ターシャは別の友達交流がある(異性の...)
  オースティンとターシャがデキてて、ガキっぽい集団妄想遊びよりもっと楽しい遊びを2人でやってる(...)


こんなのが思い浮かびましたが。

まあ、現実世界でも、近所に同じ年頃の子供が5人いたとしても、いっつも5人で遊んでる、ということはないわけで、その辺を意図的に考慮して番組を作っているんだとしたらすごいかも、とか。

この2人、単に人気ないだけじゃねーの??という気も...
(オースティン好きなんですが)

イラスト、こういう画風だとぜんぜん似ないなあ。
紫のペンがないのがきつかった(オースティンのカラダとユニクアの服)。青と赤を塗ってみたり(汗)。


イラスト
番組名:The Backyardigans
キャラクター名:Austin、Uniqua
使用ソフト:紙にマジックで。
posted by junquito at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

説明不可能(汗)

長男作Benでぃえす(=10)

Ben10

たまたま見た時に気に入って、やっぱり雑誌見ながら描いたようです。ちゃんと10個描いたみたいですが、カードのごとく切ってしまい、数個行方不明。どれが誰か、分かる方がいたら...

自分はどうも好きでないのでよく分からんです。なんか波長が合わないというか。
男の子(というか、小さい子)には、こーいうモンスターがいっぱい出てくるのがウケるんでしょうか?そういえば自分、スポ根やロボット系(?)の子供番組は結構見てたけど、ベムベラベロとかみんなが話してる中1人ついていけなかった記憶が。...て、ベン10と何の関係が(汗)。


イラスト

番組名:Ben10
キャラクター名:知りません(汗)。一応絵の中にスペイン語名で表記してるようです。
使用ソフト:色鉛筆。塗りが汚いと、よく学校の先生にも注意されてるよう。大胆と言って欲しいネ(^^)。

posted by junquito at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

紙のらくがきだと更新が速い?!

グリム
夜の寝る前の時間が読み聞かせからお絵描きタイムに。
ベッドの上に、らくがき帳と鉛筆などを各自持ち寄って30分くらい描きます。
脳が休まる...かどうかは不明(笑)

で、子供ら相手におニューのお絵描きアイテムを自慢しつつ(途中で取られたけど)、手元にあった雑誌を見本に、Grim Adventures of Billy & Mandyより、Grim氏を。

こちらではなぜか名前が変えられていて、Puro Hueso(英語直訳だとPure Bone、ホネダケとか?)といいます。子供たちに「ホネー、ホネー」といわれてる様子は、ちょっと痛々しい。
たまに流れるCMがやたら恐ろしげでかつ色っぽく、気になっているところ。その雰囲気を真似してみたかったのですが、影が緑は悪いアイディアだったかも(涙)



下は、下書きなしのマジック一発描き。
雑誌に載ってた絵から、長女が選んでリクエスト。
彼女が一番番組気に入ってます。

「ブロッサムとマンディどっちがかわいいと思う??」
「まんでぃ」
「バブルスと...(以下2人も同)??」
「まんでぃ、まんでぃ〜〜〜っ!!ぜったいまんでぃ」

類は友を呼ぶのか...


ビリーアンドマンディ

長男もなんかいろいろ描いてましたが、こちらは後日アップ(^^)。

イラスト
番組名:Grim Adventures of Billy & Mandy
キャラクター名:Grim, Mandy, Billy
使用ソフト:紙とペン(笑)
posted by junquito at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

本日2枚目

ダニーファントム

子供らが帰ってくる前にもういっちょ。

クリスマス絵が出来なかったらこれにしよう。(どこがだ。汗)

2つくらい前の記事に書きましたが、iTunesで購入したダニーファントムのクリスマスエピに出てきたゴーストライター(ちょっと意味が違うと思いますが)。

この番組で、女性の幽霊は、みんな結構かわいいのですが、男はこの人と、ジョニーと、思いっきり無理してダークダニーくらいしかいいのがいないのはなぜなんでしょう?(ほかは、ゲテモノ、ガキ、じーさん、動物とか)

マジック、なかなか使えません。インクケチってるせいかも(^^;

イラスト

番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Ghost Writer
使用ソフト:下書き鉛筆、マジックでなぞり描き。

2007年11月29日

やっぱり水彩画のがすき。

エル・ティグレ
文房具を買いにOffice Depotにいったら、きれいな極細マーカーがあったので買ってみました。こっちの値段で1000円強は結構勇気のいる買い物(汗)。

早速、昨晩寝る前に鉛筆で落描きした上に描き描きしてみました。
う。PCに慣れすぎててふつーに色つけるのが難しすぎる(汗)←いちいちキャップ取ったりはめたりするのが面倒。太さ変わらないし。

でも、塗ってて楽しいのは水彩画や油絵だけど、マジック塗りで原色だけで色出すのってきれいですねー。自分はすぐ色混ぜちゃうので、インパクトの弱い絵しか描けない(それは色のせいではないだろう。汗)けど、こーいうのもちょっといい。スキャンしたら色汚くなっちゃいましたが。実際の絵はもっと明るめだったのに。

また練習してみます(^^)。(すぐ子供らに使われてインクなくなるので隠してる。笑)


イラスト
番組名:El Tigre
キャラクター名:Manny Rivera/El Tigre(なんか最近ハマった)
使用ソフト:鉛筆で下書きして、黒の太マーカーで輪郭描いて、極細色マーカーで塗り。全部で45分くらいかかったかなあ?
      

posted by junquito at 19:34| Comment(4) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

録画のハナシ

モンキーチーム
本日から、録りそびってたモンキーチーム第2シーズン最終3話放映てことで、気合入ってます(夜中の1時半から。汗)。うまくいけばこれで全話保存。長かったけど、終わんなくてよかった。

ダニーファントムも、2エピほど残して全部録画できましたが、残る2つのうちひとつはポエムに沿って話が進む、というやつで、セリフが見事なまでに韻を踏んでいるので、多分吹き替えされていないのではないかと。いつまで待っても放映されたの見たことない。なんで、iTunes(米国)で購入しました。

DPも、DVD化などの話はとんと聞かないけど、第1、2シーズンは、iTunesやアマゾン(米国)で動画がダウンロード購入できます。どちらもアメリカ在住でないとだめなのですが、iTunesに限ってはクレジットカードでなくiTunesカードで購入、という抜け穴(?)があったりして。
といっても、全エピダウンロードって、ウチのPCのハードディスクが心配なので(他のPCでは再生できない)、やっぱりDVDで出してほしいなあ。第3シーズンも。

モンキーチームのiTunes動画はもっと中途半端で第1シーズンと第3シーズンの前半7話位までとか。途中で力尽きたのか購入者がいなかったのか...(涙)

さて、これから何の番組録画しようかなー、ってとこですが。そう考えると永久保存するほど愛着のあるTV番組ってそうないなあ。高校時代はバカみたいに映画の録画してましたが。もうあんなに夢中になれないのかと思うと寂しいようなほっとしたような(笑)。そういえばあのビデオたちは、どうなったんだろう??

とりあえずは子供らのリクエストでArtAttackを録ってます。うん、あれは一回見ただけだと作り方すぐ忘れるからなあ。(料理番組みたいだ。笑)


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Antauri
使用ソフト:ArtWeaver。エラく適当に。
posted by junquito at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

金曜!

エル・ティグレ
(時差で半日遅れゆえ。汗)

エル・ティグレの日だ〜。
楽しみ。

(他にあんまり楽しいことがないような...汗)


イラスト
番組名:El Tigre
キャラクター名:Manny
使用ソフト:Pixia
posted by junquito at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

少年ヒーローと、おっさんヴィラン...



というテーマで、とりあえず思いついた3組。(各局代表?)
他にも多いのでしょうか?日本のアニメ、マンガだとちょっと思いつかないのですが。(敵が数歳年上とか、精神的に大人びてるとか、断然イケメンとか、そういうのは多いですが...。おっさんキャラは師匠役が多い??)

思うに、今アメリカ(主に)でカートゥーンとか作ってる人って、スターウォーズを少年時代に見てショックを受けた年代に属するのではと。モンキーチームCiro Nieli氏は、どこかでそのように公言してたし。
(もう、続行の気配が全然ないので、スケルトンキングチロの父ということで勝手に落ち着いてます。笑)

ダニーvs.ブラッドは、父親の恋敵が宿敵って構造がおもしろいかも。お互い、共通の大事な人(ダニーのママ)に対して共通の秘密を持ってるので、どこかで通じ合うとこがあって、しかもブラッドはダニーに父親愛らしきものも抱いてて、複雑(というか、やはりただの変態のおっさんという気も。汗)

スレイドは、ロビンとの関係がよく分からないのですが(エピソードバラバラに見てるせいもあるけど)バットマン関連コミック(変な言い方)だと、正体がばれてるとかいないとか。アメコミは苦手だから、そこまで調べる気はないですが、カートゥーンだけ見てると、親の敵とか、やっぱり実は死んでなかった親とか、(養父の)バットマンの生き別れの双子の兄弟とか、そんな想像も...出来ないですね。やっぱり(汗)。
(あ、でも正体が知れてないということは年齢不詳でおっさんじゃないかもしれない...)

いずれにしても、年とってて、美形でなくて、悪に染まりきってれば、こころおきなくやっつけられますねー。宿敵を倒したら、ファンが敵側をしのんで葬式をあげてしまうような、日本のヒーロー文化とはまた違うのかも、とか思ったりするのです。個人的にはおっさん好きですが。


イラスト

番組名:Danny Phantom, SRMTHFG,Teen Titans
キャラクター名:Danny, Chiro, Robin, Skelton King, Vlad, Slade
使用ソフト:Pixiaで、黒だけ使って。ごちゃごちゃしすぎ(汗)
      上と下のコマで濃さが違ってしまった。
posted by junquito at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

歌って踊って。バックヤーディガンズ!

仕事がないわりにいろいろバタバタしてる今日この頃。
絵は描いてないですがメモ的に。

バックヤーディガンズブームは続く〜。この度は、CDをゲット!(ユニクアのぬいぐるみも、おもちゃ屋でゲット!)



前に、Hi-5のCDを買って聞かせたら、子供らが数日で英語の歌詞を覚えた(聞いて繰り返すだけで、意味は分かってないから覚えたと言うには語弊があるけど。汗)ので、チョーシに乗った母親が買い込んだのですが...

まだ、そんなに聞いてませんが、速すぎてダメ...母親がまず聞き取れない。(Hiー5と違って歌詞カードもついてなかった)。

メロディは吹き替え版見てて、なじみのあるものばかりなので、聞くだけでも楽しいですが。

てか、歌声は英語が断然かわいらしい!
声優は、全員幼児かなあ。ちょっと舌ったらずなのに、高音も(ほとんど)外れず出るし、ハモりもバッチリ。
昔、バブルガムソウルを聞いてた自分にはたまらない〜〜。

男勝りのユニクアは、あまり好きでなかったけど、声を聞いたらパブロと人気を争う理由も分かった気がします。行動の割にちっちゃな女の子らしい澄んだ声のギャップがいいんだろうなあ。(ここまで書いてて声優が大人だったら泣けますが。汗)
彼女がメインで歌うInto the Thick of ItとパブロのソロのYeti Stomp!ってヤツが好き。


曲もこのCDに収録されてる初期のものがいい。後期になる程なんか覚えにくいし、インパクトも薄い。まあ、1エピソードで新曲4曲っていうペースはすごいと思うし、それだけあればハズレがあって当然ですが。
歌い手(子供だとして)の声も、数年したら変わっちゃいそうで心配。

とりあえずは歌詞解読。歌詞サイトで見つからないのが多いのでiPodで集中聞き〜。



...とここまで書いて、Wikipediaで調べたら、声優と歌い手は別々で、みんな子供だそうです。
声優の方は、シーズン代わった際に交代したよう。

posted by junquito at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それなりに傑作ではないかと...←親バカ

最近、カートゥーンの中ではマンディちゃんが一番かわいいと言い張ってる長女の作。ノートに描いたオリジナルはすでに切り刻まれて「人形」になっているので、こちらに保存しとこう(^^)。



愛が表れてると思います(顔が怖え)。

縮小してしまったので見にくいですが、ビリーの鼻からは鼻水が。
最近は食卓でもハナ○ソネタが多く、外でどんなこと言ってるか心配・・・。


イラスト
番組名:The Grim Adventures of Billy & Mandy
キャラクター名:Billy、Mandy
使用ソフト:紙にクレヨンで。色も塗って欲しかったなあ。
posted by junquito at 20:02| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。