2008年01月14日

もーいーっつうの。

モンキーチーム
水彩画のはずが、抽象画になってきた。
もうやめとこう...

イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Monkey Team一同
使用ソフト:Pixia。ペンの太さ変えず、消しゴム使わず。
      5分はかかったかなあ。色選ぶので。
posted by junquito at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連投。

モンキーチーム
前の記事アップした後すぐまた挑戦。
これは3分くらいかなあ。
わんぱくペイントで。(ずるして消しゴム使いました。(^^; )

雰囲気的にはこういう感じが好きですが...
(一発描きっぽいところが)
モンキーの顔とか身体とか忘れてることの方にがっかり。


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:SPRX-77
使用ソフト:わんぱくペイント
posted by junquito at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サルを犬で描く(笑)

モンキーチーム
母に毛筆を送ってもらいました。
今年は水彩画リハビリと、ファンアートも水彩画で挑戦したいと思ってたりしますが、まだ道具そろえ段階。
絵の具も紙もないし。

でも、ちょっとわくわくしたので、Dogwaffleというかなり高機能(=使えない)のソフトを久しぶりに引っ張り出して、水彩筆で描いてみる。

このソフト、高機能といいつつ自分の持ってるバージョンではレイヤがなく、消しゴムも白ペンみたいなのしかなくて、限りなく紙に描くのに近い感じ。(まあ、やり直しが効くのがぜんぜん違いますが)。

水彩画というより、水墨画に近くなりましたが。
やっぱり、一発で仕上げる気合いがなくなってやり直しばっかりのへろへろな線になってますね(涙)。

今年中に、実際描き始めるまでに行くんだろうか。
とりあえず、ひそかにモンキーシリーズにしようと決めてる(^^)


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Otto
使用ソフト:Project Dogwaffle
posted by junquito at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

ロドルフォとマリアさん

エル・ティグレ
El Tigreカテゴリ追加〜〜。
日本で未放送だし、ネタばれもおおいんで気が引けますが、絵描くの好きなので。ご了承のほどを m(_ _)m

カップル絵だ(笑)
カートゥーンにありがち(?)な、ダメ父ちゃん、しっかり母ちゃんですが、最初別居してるという設定に意外性。
ダニーファントムでもシンプソンズでも、しっかり者母さんが、「そんなバカなあなたが好きよ」と、さりげなく夫をたてて、結局は熱々カップル、みたいなパターンが多いのに、このお母さんなんか冷めてるし。

この後だんだん性格変わってくるのかなあ。そうあって欲しいです。

背広パッツンのお父さんに、毎回どきどきしてます(汗)。
スーパーヒーローなのに、家じゃ全然立場弱いって、かわいそう...


イラスト
番組名:El Tigre
キャラクター名:Rodolfo(White Pantea)、Maria
使用ソフト:わんぱくペイント。下描きがAlias Sketchibookだったので、サイズがでかくなってしまいました。レイヤに失敗して下描き線が残りまくり。
身長差ありすぎの気もしますが、プロレスラーと普通の女の人だったら、このくらいある...かな??
posted by junquito at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5人だけどトリオで。

パブロユニクアオースティン

「やあ、ボク、パブロ。」
「あたし、ユニクア
「ボクはオースティン

長女が描いて、かーちゃん色付け。
パブロだけバンパイアコスだ!

長男が、
「オースティンて、オーストラリア出身だからオースティンなの??」
と質問(カンガルーなので)。

そうかも。するどい(汗)。

そういえば、これも5人組チームだ、と思い、なんとなくモンキーチームと比較。
色でやると性格がぜんぜん合わなかったので、あえて性格のみ重視で。

パブロ=スパークス
  → うろちょろしてばっか、目立ちたがり、案外気が弱い、など
タイロン=オットー
  → マイペースで実は結構見せ場が多かったりするあたりが
ユニクア=ノヴァ
  → 女の子だから、っていうのもあるけど、一番強いから...とか
ターシャ=ギブソン
  → 偉ぶっててうっとうしい。でも実は仲間思いかも。
オースティン=アンタウリ
  → 単に自分がチームの中で一番好きだから(わはは)オースティン、超能力とか使えそうだし(うそ)


上の3人はぬいぐるみそろったんだけど、タイロンだけ見つからなくて(ターシャはどーでもいい嫌われ者。涙)、あちこち見て回ってたら「顔ざぶとん」がありました。
使ってみたい気もするけど、すごい迷ってます。(^^;

イラスト
番組名:The Backyardigans
キャラクター:Pablo, Uniqua, Austin
使用ソフト:紙に鉛筆とクレヨンで。その後スキャン。
       背景がヘンなのは、裏紙使ったから。裏の印刷文字が透けてる(汗)。
posted by junquito at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

インヤンヨー風幼児番組。


幼児番組のDiscovery Kidsで最近始まったWow Wow Wubbzyという番組、冬休みで時間帯が合ったこともあって、昨日初めて見たら。

あれ?見覚えのあるキャラクターが??

クレジット見たらBob Boyleの名前が。
フェアリーペアレンツダニーファントムでよく見てて、さらにイン・ヤン・ヨー!のクリエーターになっていたので覚えてた。

よく見たら、インヤンヨーそのまんま。背景とか、タッチとか!!

それでいて、あの毒々しいシニカルさが全然なくて、友情がどうとか、一人一人にいい所があるんだよ、とか、バーニー並みのほのぼの純粋なメッセージ。ギャップにたまげました。

調べたら、2つの作品(しかも違う局の。WubbzyはNick Jr.でインヤンヨーはディズニー/JETIX)を同時進行で作ったらしい。互いの局のスケジュールあわせとかが大変だったと下の記事で言ってるけど、作風をきっちり分けてストーリーを作れることのほうがすごいと思います(笑)。
(画風は同じだけど。動きのペースまでぜんぜん違う)

 Boyle氏のインタビュー記事


この記事を読むと、インヤンヨーはダニーファントムのノリ、ということだけど、自分的にはインヤンヨーはフェアリーペアレンツのテンポに似てると思ってました。で、ワブジー(って書きでいいんだろか)で幼児番組を初めて手がけた訳だけど、低年齢層の視聴者もいるフェアリーペアレンツから大人もひきつける要素のヒントを得てるとか何とか。こじつけすぎでは??(^^;。

ワブジー(なんかヘンな感じ)には、ウサギも出てくるけど、コンセントみたいな輪郭でインやヤンとはまったく別物。その代わり、ネコ(?)の友人は、メガネかけたヤンという雰囲気もないではない?

絵ばっかり気にしててストーリーは全然覚えてないです(笑)。
また見よう...と思ったら、今週で冬休み終わりだ(汗)。

イラスト
番組名:Wow Wow Wubbzy!
キャラクター名:Wubbzy
使用ソフト:Alias Sketchbook Pro鉛筆ツールのみ
      別に、魔法は使えません。稽古着も来てません(汗)
posted by junquito at 22:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

2008年FOP

フェアリーペアレンツ
フェアリーペアレンツ(FOP)の新シーズンはアメリカで今年放映予定だそうです。日にちは結構アバウトだけど、アメリカではもうCMも始まってるとか。
11分エピソードが20(30分枠で10個ってことだよね)、30分スペシャルがいくつかと1時間スペシャルが1つ」とのこと。確か13エピってどっかで言ってたような気がするので、これは確定なんでしょうか?

内容に関しては「海賊に扁桃腺に喋る車にソックスモンキーにぐちゃぐちゃのヘアスタイルに原始人にクレージーな洗車にチーズに恐竜にティミーのお願いリハビリに宇宙人マークのお嫁さんに火山にクリスマスの新ソングにアンチフェアリーにピクシーにクリムソンチンにダークレーザーにブリトニー・ブリトニーにオリンピックスケーターのスコット・ハミルトン!」だって。なんか、ほとんどのエピのネタばらしてないですか??

情報元

女々しいアンチフアンディシモとか希望。

メキシコは、結構吹き替え版も来るの早いけど、やっぱり半年くらいは遅れるので(ダニーファントムは、例外でアメリカより早かったけど、でもカナダとかからはそれくらい遅れたのかな?)しかも、ウチはJETIXで見てるから、Nickよりさらに遅れるし。クリスマスエピとかは来年の冬になりそう。

問題は、それまで我が家で見ているかどうかですね。パワレンは、もう飽きたらしく、今年こっちで公開のOperation Overdrive(ボウケンジャー)はもう見ることがなさそう。(Mystic Forceはラストもよく分からなかったし。日本の戦隊の傾向みたいだけど、ラストになってやたらと敵が多くなって覚えられない。)


イラスト
番組名:Fairly OddParents
キャラクター名:Trixi Tang(でいいのかな?)
使用ソフト:Pixia
      なんかポーズおかしい?





2008年01月02日

イラストバトン

年越してしまいましたが、戸帆さんに回していただいたバトン。
絵バトン、だそうです。
回すほど親しい人がいないので最後の質問だけ抜きで。
年始だから、初心に帰る意味も込めて、自分の絵の経緯を思い出してみたりして。


1.今からイラストバトン始めますけど心境はどうでしょうか?

バトンもらうこと自体皆無なのでなんか必要以上に気合入ってるような...

2.初めに聞きますがパソコンで絵を描き始めたのは何歳の時ですか?

自分の年は言えませんが、息子が生まれて、ちょっと経った時から。
もともとアナログでのお絵描きが好きだったけど、メキシコで画材買うのが難しいのと、子供がいちゃ、絵の具広げるのも出来ん、という理由で。あ、当初は子供らの肖像画を描き溜めるって目的もあった...

3.それでは今、パソコンで絵を描き始めて何年経ちますか?

息子は6歳。

4.最初の頃に描いた絵を見れますか?

お絵描きと一緒にHTMLも勉強して、初めて作ったサイトがイラストサイトでした。
まだあるのだけど、ちと恥ずかしい日記のリンクもあるのでここでの公開は控えますが。探せば見れるかも。

5.よろしければ最初の頃の絵を見せてもらえませんか?

よろしいですよ(^^)。原寸です。

MSペイントしか持ってなかったときのがこれ。
ある意味、こんな絵はもう描けないですね。(めちゃくちゃ時間かかってる)

gadarajara

その後、いろいろフリーソフトとか探して描いたのがこれ。(Pixia)
下の日付を見るところでは長男生後1年経過してるけど、もっと小さい時のような記憶が。写真使ってるからなあ。
レイヤというものを使えるようになって、写真を下地にして輪郭をなぞるという真似を覚えたので、逆に写真なしのデッサン力が著しく低下(もとからなかったから写真使ってたんだけど)

kaiji

あれ、もしかしてファンアートの...だったかな??
ファンアートはこのブログ開設時からなので、アーカイブからどうぞ(^^)。


6.では何塗りをメインにしてますか?

自分的にはアナログ塗り。水彩とかパステルの筆が好きです。
(って、こーいう意味の質問でいいのかな??)

7.絵のセンスなど何でも構いませんが見習いたい人尊敬している人はいますか?

画集や本を買うほど好きだった、という規準でいくと、むかーし、普通に友達の間で人気があったいわさきちひろさん永田萌さんおおた慶文さんヒロ・ヤマガタさんビアトリクス・ポター女史あたり。ぜんぜん画風が違う方ばかりですが、色使いとか真似してたのはピーターラビットかなあ。
最近では酒井駒子さん。「赤い蝋燭と人魚」の絵は衝撃的でした。

8.正直に言ってください。自分の絵に自信持ってますか?

自分の絵に自信がある、というより、自分に自信があるときにはそれが絵に出る、というものだと思ってます。
どんならくがきでも、人に見せたいと思って描けば、その人にはその気持ちが伝わる...って思ってるのは、自信になるかなあ。
(答えになってないし。汗)

9.それでは次の項目に当てはまる方の名前を6人書いてその人に回しましょう。
 略〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

パソコンで絵描き始めて、結構経つのに、未だに手持ちのソフトのほとんどの機能が使いこなせてないというのは、もったいないというか...てか、フリーソフトを使いこなせるようになってから市販のソフトを買う!と決めて、5年経過しているあたり...

今年は、水彩画とかも再開してみたいです。

posted by junquito at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

あけましておめでとうございます

エル・ティグレ
クリスマスに続き、またしてもぎりぎり年賀絵。
(年賀絵というか、年明けてから描いたから今年の初描き)
こちら、まだ明けたばかりです。とか言い訳してみる。

メキシコネタにしたかったけど、思いつかなかったので。
メキシコ人キャラということで(汗)

御節も年賀状も、神社参りもなんにもない正月ですが、とりあえず新年ということで、気を引き締めていこうと思います。
絵も、もっと上手くなりたいなあ。

去年末から始めたこのブログも、一年が過ぎました。
訪ねてきてくださった皆さん、コメントくださった皆さん、ありがとうございます。
今年もぼちぼち更新していきますので、なにとぞお願いいたします(^^)


junquito
メキシコより


イラスト
番組名:El Tigre
キャラクター名:Frida
使用ソフト:Pixia
posted by junquito at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

お気に入りクリスマスエピは...


クリスマス終わってからなんですが、今年は、この期間、何にもTV見ずに過ぎました。

TV事情はアメリカとおんなじようなものだから、クリスマスはTVはこぞってクリスマススペシャル。去年は○時間ぶっ続け各番組クリスマスエピマラソン、みたいなのがいろんなところであって、あちこちみて回ってたのですが。
まあ、一番の理由は子供らがもらったおもちゃで夢中になって遊んでたのでみる暇なかった、ってことなのですが。クリスマス前は期待してた番組も結構あったので無念といえば無念。

今までみた番組のクリスマススペシャルでは、The Koala Brothers(The Koala Brothers:Outback Christmas)が一番...だと思うのですが 。

オーストラリアでクリスマスを祝うみんな。ところがバスター(コアラのうちの1人。弟か兄か分からん)の親友、ペニーちゃん(ペンギン)が腕(羽)骨折。1人でクリスマスを過ごすなんて、ペニーがかわいそう過ぎる、と、セスナ機駆って南極までペニーを迎えに行こうと燃えるバスターと、しょうがねえなあ、みたいな感じでついていってやるフランク(兄ちゃんか弟)。クリスマスの飾り付けをしつつ、それを待つ仲間たち...

と、どーでもいいようなストーリーだけど、普通のエピだと見分けもつかないフランク&バスターの性格の違いとかよく表れてて(ボケとツッコミが面白)笑えます。ペニーは喋らない設定だけど、しぐさがかわいい。で、他にもユニークなキャラクターがたくさんいるのですが、気の強い女の子フクロネズミ(らしい。)に小突き回されながらもいいとこ取りのウォンバット君とか(この辺、みんなコアラに見えるんですが)、やたら元気のいいワニとか、とろいカメとか、それぞれの性格がよく表れてるしぐさやセリフが良いです。
人形っぽいアニメ(ボブとブーブーズの動物版みたい)だけど、動きがアニメと違ってまたかわいい。こういうの好きですね。

てわけで、これもDiscovery Kidsで放送してたので、録画したかったのだけど見そびり。スペシャルだと、逆に番組ごとの時間帯が分からないので狙い録りも出来ないし(○時から○時まで、7時間放送!とか宣伝があるのだけど、その7時間中の番組スケジュールというのがないのです)。ああ、来年まで待つことに。

一応DVDは出てるけど。



なんか、よく考えるとバスターとフランクの役割が逆だったような気もするけど、間違ってたらすみません(汗)


イラスト
番組名:The Koala Brothers
キャラクター:Penny, Buster
使用ソフト:Alias SketchbookPro
posted by junquito at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。