2007年04月29日

ダニーファントムの3人組

ダニーファントムいまさらですが、ダニーファントムの主要人物紹介。

キャスパー高校の負け組トリオ(笑)。
3人とも14,5歳のはず。日本だと中学生だけど、アメリカは中学2年、高校4年なので、高校一年生という設定。

3人の性格とか見てると、アメリカの高校のいじめられっ子、いじめっ子の典型的なタイプ、というのが、分かるような気がするのですが。


ダニー:ハンサムなわけでも、頭がいいわけでも、体格が優れてるわけでもない、いわゆる「何のとりえもないぱっとしないヤツ」故に、いじめの対象になるタイプ。
家族が秀才ぞろいなので、自分に対するコンプレックスはかなり強いみたい。なので、ゴーストの力を利用して、人気者の仲間入りをしたり、高望みな女の子を追いかけたりして「本当の自分以外のものになろうとしている」と、サムに非難されることも多い。
実は、中学校のころ好きだった男の子になんとなく似てます(ぽっ)。そのくらいの年だと、やっぱり女の子の間で話題になる男の子というのはかっこよくてスポーツ万能の子だったりするので、「なんであんなヤツが〜??」といわれるのが恥ずかしく、誰にも言えなかったのですが(笑)。

サマンサ(サム):ふつーの女の子が興味を持つこと(おしゃれとか、アイドルとか)に無頓着で、ゴシックファッション、ベジタリアン、動物愛護など、わが道を行く「変わった娘」。
両親が自分を理解してくれない、と悩むところはダニーと一緒。実は凄い大金持ちの家庭なのに、そのせいでみんなにちやほやされるのがいやなので隠してる。
愛情より友情を大切にするタイプだと思います。男の子に告白された時も、「あたしと付き合いたいならタッカーもセットよ」と、タッカーを侮辱した相手を振ってしまう。この辺が、ダニーと違ってしっかりしてる(笑)。

タッカー:こちらも超マイペースのテクノロジーオタク。やっぱり普通の男の子が夢中になるようなスポーツやなんかと無縁な、いわゆるGeekなので、いじめっ子に狙われてるようです。(実際頭がいいかどうかは不明ですが)。ただ、日本のガリ勉君みたいに暗いイメージではなく、凄い外れた発言をするところが面白い。サムとはボケと突っ込みのコンビ。パワレンダイノサンダーのイーサンにちょっと似てます。
サム同様、物事にぜんぜん動じなくて、ダニーがゴーストになっても面白がってるし、そのせいでいろんなゴーストに襲われてもひたすら冗談で切り替えしてる。


で、いつもこの3人がチームになって悪と戦うわけですね。ダニーがゴーストなのを知っているのは、(前半は)この2人だけで、ダニーの家族や学校の先生を上手くごまかすのも彼らの仕事なのです。

関係は「ベストフレンド」なのですが、ダニーとサムの間に特別な感情があるようなことがたま〜に示唆されます。本人たちは認めてないのだけど。でも、実はサムはタッカーとも(はずみで)キスしてたり。

自分の高校時代というのは、こういう濃い友情関係をもつ人がいなかったので、見ててもうらやましいですね。(特に、女子高だったから、男友達、というのはいなかった。彼氏もいなかったけど。涙)


ところで、フェアリーペアレンツ(これは小学校)にもよくでてくるのですが、アメリカでは学校のいじめのパターン、というのは

 ロッカーの中に閉じ込める
 後ろからパンツ(下着ね)を引っ張って高いところに吊り下げたり、そのパンツを頭にかぶせたりする
 「キック・ミー」とかいう張り紙を背中にこっそり貼る(バック・トゥ・ザ・フューチャーにもでてきた)

なんていうのが一般なのでしょうか??(高校生でも、そんなことするのかなあ?)


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:(左から)Samantha Manson, Danny Fenton, Tucker Foley
使用ソフト:Pixia。やっぱりドット絵よりこういうでかい絵のほうが好きです(^^)。

2007年04月25日

ダニーファントム登場人物紹介:Skulker

ダニーファントム Skulker カタカナ読みはスコールカー、かな??
幽霊なのに幽霊コレクター。
珍種のダニーを追い掛け回してる。
 
でかい図体で怪力、テクオタクでもあるのに意外と抜けてるとこが親しみわきます。
(実は虫みたいなちっちゃなお化けが中に入ってるだけ)
 
タッカーのPDAを奪って自分の身体に同化しちゃったのはいいけど、タッカーの入力したスケジュールが解除できないで、ダニーに襲い掛かるたびにアラームが起動してどっかに飛んで行っちゃったり。その時の「またかよ〜(汗)」の表情が、か〜〜わいい。 
 
話変わって、この番組の、「ゴースト」の定義がよく分からないのですが。
 
ゴーストといっても、必ずしもみんな死人ではないようで、ダニーみたいに半分人間のも「ゴースト」。このスコールカーも、前世が人間だったとかいう設定ではないと思うけど「ゴースト」。
他にもゴーストというよりは神とか、妖精とか、そういう種のものもみんなひとくくりでゴーストらしいです。
 
そういえば、ゴーストゾーンっていうのも、異次元世界みたいで「死後の世界」とはまた違うみたいだし。
 
イメージとしては、「ゴーストバスターズ」のモンスターに近い!?
 
 
イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Skulker
使用ソフト:Alias Sketchbook Pro、鉛筆とマーカーツールを使用。

2007年04月22日

ダニーファントムお絵かき

ダニーファントム米国iTunesでダウンロード可能なダニーファントムエピ、以前モンキーチームを買うために購入したiTunesのカードが2ドル分残ってたので購入してしまいましたー。病気だ(汗)。
 
今週あたり、できたらDVDレコーダー買いたいのですが。そしたら、モンキーチームもパワレンもダニーファントムもとれるー。
マルチリージョンで録画可能なのはこちらで2万円弱。
うう、迷うよー。
 
この人(Butch Hartman)の絵は、自己流にアレンジしようがないですね。
昔ダウンロードして使っていなかったArtWeaverというソフトのチョーク石炭だかを使って線描いてみました。
(ソフトの情報リンクは下参照)
 
Butch Hartman氏といえば、どこかに声優からキャリアをはじめて、ドラマにも出演してた、とあり、Growing Pains(愉快なシーバー一家)も出演リストに載ってたのですが、1エピのみ出演のその回をたまたま先日見ました。
(本人のオフィシャルサイトに写真があったので分かった)
主人公のマイクが高校の生徒会長にふざけて立候補する時の対抗馬役。いかにも優等生といった風貌でした。

シーバー一家といえば、当時のアイドルカーク・キャメロンは今どこへやら、ちょい役で出てたレオナルド・デカプリオが大出世しましたが、キャリア転身したこんな有名人もいたんですね。


てか、カーク・キャメロンと同世代!若い!!

80年代後半から90年代初期に、カーク・キャメロンやらコリー・フェルドマン(スパークスの声優ね)やらのアイドル雑誌を買いあさってた自分としては、複雑な気持ち。


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danny Fenton
使用ソフト:Artweaver

      日本語での説明、ダウンロードリンク
      私が持ってるのは、多分古いバージョン
      ツールウィンドウがぼこぼこ出てくるのがちょっと邪魔。線も、他のソフトに比べてなんか反応が遅くて引きにくいけど、ブラシの種類がたくさんあってよいです。

2007年04月20日

ダニーファントム登場人物紹介:ジャック・フェントン

ダニーファントム ジャック・フェントン ダニーファントムの中でかなりお気に入りがお父さんのジャック

発明家か科学者…らしい。専門は幽霊を捕まえること。

幽霊の専門家なのに、自分の息子が幽霊だってぜんぜん気づいてない。凄い至近距離で対峙して、話もしてるのに。外見っていったって、色が変わってるだけでしょー、「キャッツアイ」の俊夫ですか(汗)。(でも、これは他の人も同じ)。

この、体型のかわいらしさ(足の長さが!!)に加えてボケっぷりがたまらない。
授業参観には来て欲しくないけど、内心こっそり自慢にするようなお父さんですね(笑)
高校生の娘のことを、照れも無く「プリンセス」ってよべるお父さんはすばらしいです。

幽霊を捕まえるいろんな装置の他に、トースターとかの家庭器具も作れて、しかも自分の銘柄とか、自分の形をかたどったデザインのものを作るのが好きなよう。
(ペプト・ビズモルって実在の整腸剤をもじってファント・ビズモルとか)。
イラストに描いた幽霊を捕まえる鞭というか、網のようなものも、めちゃめちゃ笑いました。


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Jack Fenton
使用ソフト:下書きをAlias Sketchbook Pro、色塗りをPixiaで

2007年04月19日

ダニーファントムカテ追加と、登場人物紹介:Vladおじさん

ダニーファントム:Vladダニーファントムのファンアートに挑戦、ってことで、練習中。ついでに専用カテも追加。ハマりました(^^)。
 
エピ感想とかは、思いっきりネタばれになるし、ここで放映しているものも順番がばらばらで感想を書こうにも分からない状態なので、登場人物紹介から。
ネットでかき集めた資料を模写してるだけですが(汗)。
 
いつも悪役から描き始める気がしますが、今んトコのお気に入りはVlad


ダニー以外では唯一半分人間半分ゴーストの人。

 
かつてダニーの両親と三角関係にあって、いまだにお母さんを追い掛け回してる。
見かけは渋いのに、ダニーやお姉さんのジャズに
「ママって、どうしておじさん(なぜか彼のことをおじさんと呼んでる)でなくてパパを選んだんだろう」
とか、
「おじさんの子供になりたい」


とか言われると、ころっと引っかかるあたりがかわいい。

 
しかし、お父さんかわいそう...
 
ダニーは、幽霊になっても色のトーンが変わるだけなのに、この人の場合若々しい体型に変身。不思議〜。
 


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Vlad (人間と幽霊でラストネームが変わるらしい)
使用ソフト:下書き、主線までAlias Sketchbook Proで色付けをPixia

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。