2006年12月30日

モンキーチームウィキペディア:SPRX-77

  • SPRX-77: Sprx(読み方はスパークス)と呼ばれる、赤いモンキー。チーム一のパイロットでもある。チームの道化役で、自尊心が強い。ノヴァに恋しているが(今のところ本人は否定)、他の女性(雌?)キャラクターにも平気で近づき、ノヴァをあきれさせる。チロのことを、いつも「キッド」と呼ぶ。Fist Rocket 3を操縦。
 
戦闘においては、手が磁石に変わる。主な技は以下のとおり


·         マグノボールブレイザー-電気の球が弾丸のように発射される

·         マグナティングラーブラスト- 電流を八方に散らす

·         マグナボルトビームスピリッター-磁力エネルギーの集中砲火

 
スパークスの声は、Corey Feldmanが担当



出典:Wikipedia contributors, "Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!," Wikipedia, The Free Encyclopedia, http://en.wikipedia.org/wiki/Super_Robot_Monkey_Team_Hyperforce_Go! (accessed Feburary 23, 2007).


目次

モンキーチームウィキペディア:アンタウリ

  • アンタウリ: アンタウリは初期2シーズンが黒、第3シーズンからは強力なシルバーモンキーとして活躍する副司令官。チロにモンキーパワーの使い方を教え、他のチームメンバーを精神的に導く。普段は瞑想しているか、シュガズームシティをパトロールしている。Brain Scrambler Pilot 2を操縦。

アンタウリの手は、物体を通り抜けることのできる光り輝く巨大な爪に変化する。技は以下のとおり。


·         クロウディスラプター-爪を相手に繰り出し、内側から破壊。

·         モンキーマインドスクリーム-口から緑のエネルギーを発する。モンキーパワーを使いこなすことができるものが使う技


モンキーマインドスクリームを始めて使いこなしたのはアンタウリだが、モンキーパワーの使い方を教える過程でチロにも伝授されたようである。


2シーズンの最終話I, Chiroで、アンタウリの身体はマンダリンによって破壊される。が、彼の精神としての自我は生き延び、チロの体内に入り込む。3シーズンの初回、The Savage Landsで、アンタウリはチーム7匹目の銀色のモンキーの身体を得て生まれ変わる(オリジナルのアンタウリの色がそのまま反対色に置き換えられた)。チロが錬金術師の研究所に残されたメッセージを元に、このアンタウリを再建した。シルバーモンキーはチーム最強の戦士となるはずだったが、ロボットであるその身体にモンキーパワーを宿らせることができなかったために結局その創造は失敗に終わり、完成されることはなかったのだが、チロの身体を通してアンタウリの精神がシルバーモンキーの身体に乗り移り、アンタウリは再生する。新しい身体を得ても、アンタウリのパワーは昔のままであるが、完全なロボット体となったアンタウリは、新たな能力も得る。その一つとして、以前は爪だけだった物体を通り抜ける能力が、身体全体でできるようになった。


声優はKevin Michael Richardsonが担当。


出典:Wikipedia contributors, "Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!," Wikipedia, The Free Encyclopedia, http://en.wikipedia.org/wiki/Super_Robot_Monkey_Team_Hyperforce_Go! (accessed Feburary 23, 2007).


原文のリンクは省いてあります



目次へ

モンキーチームウィキペディア:登場人物紹介-チロ

登場人物紹介-チロ

  • チロ: モンキーチームの勇敢なリーダー、本来は物静かな、黒髪で青い目をした13歳の少年。モンキーチームと共に、悪のたくらみを阻止し、シュガズームシティを守るヒーローとなる。(おそらく)モンキーパワーのおかげで、人間の中ではチロが唯一、モンキーたちの言葉を理解することができる(他の人間が聞くと普通のサルの声にしか聞こえない。この問題については、第2シーズン、The Skelton King Threatのエピソードでモンキーたちが翻訳機を作って解消)。TV番組サンライダーズの大ファンで、ビデオゲームが大好き。第一シーズンで「選ばれし者」であることが判明するが、理由はいまだ明かされていない。Torso Tank Driver1を操縦する。


戦闘においては、武道と電撃アタックを使う。主な技は以下のとおり


· サンダーパンチ- 強力な電撃パンチ

· ライトニングキック- 強力な電撃キック

· チロ・スペアロー- 雷光を発する投げやりを手中に発生させ、敵に投げる

· モンキー・フー-緑色のエネルギーを自分の身体の周りに発生させるか、それを集中させてビームとして発射する



第一シーズンの最終回で、「内潜するモンキーを開放」する能力を得、巨大な緑色のゴリラの形を取る気を自らの身体の周囲に発生させて、自分の動きにあわせてあやつる事ができるようになる。第3シーズンの始めには、チロの身体に一時的にアンタウリの精神が宿り、アンタウリをシルバーモンキーのボディへと導く。Antauri’s Mastersのエピソードでは、アンタウリの技であるモンキーマインドスクリームも使えることが判明。
 
(この部分はネタばれ欄をご覧ください)
チロのハイパーフォームコスチュームは日本アニメサイボーグ009の島村ジョーのユニフォームと変身ヒーロー仮面ライダーが使うオレンジのスカーフを組み合わせたもの。
チロの声優を担当するのは、ティーンタイタンズビーストボーイのGreg Cipes。余談だが、チロの外見や性格も、アニメシリーズ版のビーストボーイによく似ている。


出典:Wikipedia contributors, "Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!," Wikipedia, The Free Encyclopedia, http://en.wikipedia.org/wiki/Super_Robot_Monkey_Team_Hyperforce_Go! (accessed Feburary 23, 2007).


原文のリンクは省いてあります

目次
ネタばれ欄

モンキーチームウィキペディア:あらすじ

スーパーロボットモンキーチームハイパーフォースGO! (略してSRMTHFG)

 
現在トゥーンディズニーで放映中の米国アニメ番組。以前はABC Family Channelで放映されており、2006年8月にJETXが放送枠を撤去。ストーリーは、5匹のロボットモンキーと少年チロが宿敵スケルトンキングの悪の力と戦う、というもの。チームは架空の惑星シュガズームに住んでいる。映像を見ても分かるように、アメリカ向けに制作された番組であるにもかかわらず、非現実的な(いわゆる「アニメっぽい」)動きや実際のセリフとあっていない口の動きなど、日本アニメの影響が顕著である。その一方で、スタートレックやスターウォーズの影響もうかがえる。現在番組は第4シーズン目で、これが最終シリーズとなる可能性もある。 


番組には、ポップカルチャーのネタが多く含まれている。そのよい例がSeason of the Skullで、これは、明らかに1970年のスリラーThe Wicker Manのパロディー。
各エピソードはコマーシャルを入れて30分。初回シーズンは14話、第2シーズンは11話、第3シーズンは15話で構成されている。
原作は、Teen Titansの製作者の一人、Ciro Nieli。主題歌は日本のバンドPolysicsが担当している。


 

あらすじ

SRMTHFGの舞台は、シュガズームという惑星の一部を占める同名の町。町の外はThe Zone of Wasted Yearsと呼ばれる。主人公はチロという少年。彼がシュガズームシティの郊外を探検していた時、放置されたスーパーロボットを発見する。スペアパーツを探しに中に入っり、そこにあったスイッチを入れてみるとスーパーロボットモンキーチームの5匹のモンキーが覚醒する。同時に、チロ自身もモンキーパワーを身につけ、チームの勇敢なリーダーに変身する。チロを助けるのはアンタウリ、ギブソン、SPRX-77、オットー、ノヴァの5匹のモンキー、彼らの使命は最強の敵、スケルトンキングからシュガズームシティを守ることである。
チロは生まれつきのスーパーヒーローでないので、モンキーたちは彼を訓練し、最終的にチロが彼らのリーダーとなる。その後も、チロが宇宙の守護者としての使命を果たすべく、モンキーたちは彼を助けていく。
巨大な敵と戦う時には、チームはスーパーロボットに乗り込む。ロボットは、6つの乗り物に解体することができるが、この辺は日本の戦隊シリーズと非常に似ている。一つのロボットに合体した時のメインの武器はLazatron Furyという、胴体から出されるビーム。スーパーロボットはまた、チロやモンキーたちの住まいとして、移動用としても利用されている。

 
出典:Wikipedia contributors, "Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!," Wikipedia, The Free Encyclopedia, http://en.wikipedia.org/wiki/Super_Robot_Monkey_Team_Hyperforce_Go! (accessed Feburary 23, 2007).

 
原文中のリンクは省いてあります。

 

目次

 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。