2008年01月02日

イラストバトン

年越してしまいましたが、戸帆さんに回していただいたバトン。
絵バトン、だそうです。
回すほど親しい人がいないので最後の質問だけ抜きで。
年始だから、初心に帰る意味も込めて、自分の絵の経緯を思い出してみたりして。


1.今からイラストバトン始めますけど心境はどうでしょうか?

バトンもらうこと自体皆無なのでなんか必要以上に気合入ってるような...

2.初めに聞きますがパソコンで絵を描き始めたのは何歳の時ですか?

自分の年は言えませんが、息子が生まれて、ちょっと経った時から。
もともとアナログでのお絵描きが好きだったけど、メキシコで画材買うのが難しいのと、子供がいちゃ、絵の具広げるのも出来ん、という理由で。あ、当初は子供らの肖像画を描き溜めるって目的もあった...

3.それでは今、パソコンで絵を描き始めて何年経ちますか?

息子は6歳。

4.最初の頃に描いた絵を見れますか?

お絵描きと一緒にHTMLも勉強して、初めて作ったサイトがイラストサイトでした。
まだあるのだけど、ちと恥ずかしい日記のリンクもあるのでここでの公開は控えますが。探せば見れるかも。

5.よろしければ最初の頃の絵を見せてもらえませんか?

よろしいですよ(^^)。原寸です。

MSペイントしか持ってなかったときのがこれ。
ある意味、こんな絵はもう描けないですね。(めちゃくちゃ時間かかってる)

gadarajara

その後、いろいろフリーソフトとか探して描いたのがこれ。(Pixia)
下の日付を見るところでは長男生後1年経過してるけど、もっと小さい時のような記憶が。写真使ってるからなあ。
レイヤというものを使えるようになって、写真を下地にして輪郭をなぞるという真似を覚えたので、逆に写真なしのデッサン力が著しく低下(もとからなかったから写真使ってたんだけど)

kaiji

あれ、もしかしてファンアートの...だったかな??
ファンアートはこのブログ開設時からなので、アーカイブからどうぞ(^^)。


6.では何塗りをメインにしてますか?

自分的にはアナログ塗り。水彩とかパステルの筆が好きです。
(って、こーいう意味の質問でいいのかな??)

7.絵のセンスなど何でも構いませんが見習いたい人尊敬している人はいますか?

画集や本を買うほど好きだった、という規準でいくと、むかーし、普通に友達の間で人気があったいわさきちひろさん永田萌さんおおた慶文さんヒロ・ヤマガタさんビアトリクス・ポター女史あたり。ぜんぜん画風が違う方ばかりですが、色使いとか真似してたのはピーターラビットかなあ。
最近では酒井駒子さん。「赤い蝋燭と人魚」の絵は衝撃的でした。

8.正直に言ってください。自分の絵に自信持ってますか?

自分の絵に自信がある、というより、自分に自信があるときにはそれが絵に出る、というものだと思ってます。
どんならくがきでも、人に見せたいと思って描けば、その人にはその気持ちが伝わる...って思ってるのは、自信になるかなあ。
(答えになってないし。汗)

9.それでは次の項目に当てはまる方の名前を6人書いてその人に回しましょう。
 略〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

パソコンで絵描き始めて、結構経つのに、未だに手持ちのソフトのほとんどの機能が使いこなせてないというのは、もったいないというか...てか、フリーソフトを使いこなせるようになってから市販のソフトを買う!と決めて、5年経過しているあたり...

今年は、水彩画とかも再開してみたいです。

posted by junquito at 19:59| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バトン受け取ってくださってありがとうございます!
質問8の答えは皆さんの絵に対する考えがわかって興味深いですね。
どの方の答えも納得しています。

息子さんが盲腸だったそうで、お大事になさってください。
盲腸と言えば、うちの父は最初に行った病院で風邪だろうと言われて発見が遅れて危なかったことが^^;
Posted by 戸帆 at 2008年02月09日 23:51
戸帆さん

いえいえ、こちらこそ、楽しませていただきました(^^)。

8のような質問、改めて聞かれるとちょっと迷いますよね。上手いと思うか、ならともかく、自信があるか、他人に見てもらいたいか、というと、正直どうなんだろうなあ、と。

盲腸は、痛み止めとか処方されて発見が遅れる場合が多いそうで。子供はぎゃーぎゃーうるさいから病院連れきますが、大人は恐いですよね。
お気遣いありがとうございます。
Posted by junquito at 2008年02月13日 05:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。