2007年11月10日

ウサギとサルと、英会話

モンキーチーム

絶対だれもが考えたであろうネタ(笑)。

あの英会話学校も、なんか大変そうだなーと思っていたら、あっという間に崩壊してしまいましたね。

昔、某ライバル大手校に勤務していた身としては、結構心配です。
もともと、あの学校は全部外国人講師ということで、日本人が講師に応募することは出来なかったのですが、まあ、講師の雇用状況とかも、ウチでいろいろ話題になり、「あそこの講師はねー」とか、いろいろ悪口も言っていたのですが、今考えると悪いのは雇用される側より雇用した側ですよね。

上が逃げてお給料ももらえず、善意と責任感だけで孤立して生徒さんの対応をしていたスタッフは、本当にえらいと思うし、日本に大きな期待を抱いて来日してひどい目に合わされた外国人の方に対しても、なんとか状況が快方にむかうよう願うのみです。


と、それは置いといて、社長は...ウサギじゃなくてモンキーだったんですね(汗)。
偶然とは分かってますが...
ピンクのウサギだったらインヤンヨー!というのも頭をよぎったんですが。2人描いたら結構迫力あったかも(笑)



イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Nova
使用ソフト:Pixia
      ちなみに、持っている看板の文句は、ニュースの写真で元講師が掲げているものを真似ました。
こちら
posted by junquito at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。