2007年09月27日

ウチの兄妹がこんな感じです

下の子が一週間休みなので、いつもと違うTVを午前中に見てます。

Doraは、こちらでは片言の英語をしゃべるラティノガールなんだということが判明。原語の英語とスペイン語の部分を入れ替えてるだけ...かな??

個人的に笑えたのがこれ。Charlie and Lolaという、ディズニー系の番組。
シンプルなイラストがかくかく動いて、背景も貼り絵のような感じで面白いんだけど、なんていったってキャラクター。

お兄ちゃん(8歳)のチャーリーと、妹のローラ(6歳くらい。多分)の日常なんだけど、ローラがぶっとびキャラ。
わがままで自己チューで、チャーリーに迷惑かけまくり。逆にチャーリーはおっとりしてて、叱ってもぜんぜん聞いてくれないローラに「しょうがねえなあ」みたいな顔してる。

まさに我が家の2人。兄と妹って、どこでもこんな感じなんでしょうか??

で、今日のエピソードは、チャーリーが自分の誕生日にモンスターのパーティーを企画して、音楽とかデコレーションとかケーキとかみんなに配るおもちゃとかを用意するのに、ローラが隙を見てみんな自分趣味のピンク系統に変えてしまう。

おまけに、でしゃばりまくってホストになりきる、遊び仕切る、はてはケーキのローソクまで消してあげちゃう。

「だって、チャーリーのお手伝いしたかったんだもーん」

うちだったら、血を見るなあ、と思いつつ「あんただーあんた」と、娘に言いながら見てました。

両親はちっとも登場しないみたいです。ウチも、ああいう風に、勝手にコントやらせておけばうまくいくのかもなあ、とおもったり(笑)

英語だと、子供のイギリス英語で、ちょっとかっこいい。チャーリーが特に。


イラスト
番組名:Charlie and Lola
キャラクター名:Charlie、Lola
使用ソフト:MSペイントで線描いて、あとで色もつけたくなったのでPixiaで2分くらいで
posted by junquito at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。