2007年07月07日

Pit of Doomより

モンキーチームモンキーチーム第5話。

このエピでは未完成で囚人たちに逃げられてしまった巨大な穴ですが、第2シーズン最後にはいつの間にやら完成して「闇の者」が生まれる場所に、さらには最終回でもスケルトンキング復活の場として登場。実は、凄い意味の深い穴だったんですねー。この辺の「どーでもいいように見えて実はつながってるアイテム」が、モンキーチームの面白いトコだと思います(^^)。

このあたりから「スーパーロボットかっこええ〜〜」とか思い始めたかも。この時点ではまだ自分の意思で動くことはできないのですが、念力で動く!というのは、凄いと思いました(笑)。
みんながロボットを呼ぶ時の音楽もかっこよかったです。前半は、BGMが結構凝ってたように思うのだけど、後半はどうだったか、なんか印象薄いなあ。

他の見どころはオープニングのアクションシーン、モンキーたちの変装、チロを人質に取られてしょぼーんとなるモンキー一同、最後にロケットパックをもらうチロのうれしそうな顔、など。スパークスとアンタウリのダブル攻撃も良かったかも。←すごいばらばらに思い出してる(汗)。

エレベーター爺さんの、程よいキモ悪さが良かったです(^^)。そういえばこれも、数年前は下の子が怖がって無理やりチャンネルを変えさせられてたなあ…


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:全員
使用ソフト:最初わんぱくソフトで描こうと思ったのですが、白抜きとか背景とかめんどくさくなったのでPixiaに移動。無料ソフトは機能が限られてるので、下手に特殊効果とかやらないほうがいいのだということが分かりました(←いや、自分が使い方知らないのが悪いんですが…)
       背景に5匹入りきれなかったよー(涙)。オットーは起きぬけ顔で(笑)。


posted by junquito at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、こはくです。
前回のコメントではTV.comのリンクを教えて頂いてありがとうございましたv
今度じっくり見ようと思います!

私は5話では、チロがチームに捕まったことをあやまる所で、
アンタウリが「だからこうしてきただろう?」とはげますのが大好きです!
(英語では最後に「〜you know ?」と言っていたと思います)
あれでアンタウリが大好きになったんです(*>v<*)
思い出深いですvv
Posted by こはく at 2007年07月08日 01:10
こはくさん、コメントありがとうございます。

この辺のアンタウリはいいですよね〜。偉そうでもなく、さりげなくチーム思いで。(あ、顔がにやける。汗)

セリフのほう、"And we came, did we not?"だったと思います。付加疑問文、でしたっけ??(遠い記憶…)

後半は、各人のキャラクターが強烈に出てくるけど、この辺は逆にチームの連帯感がだんだん強くなってくのがよくわかって好きです〜。

Posted by junquito at 2007年07月08日 07:52
こんばんは、junquitoさん。お久しぶりです^^
再びお邪魔させて頂きました。
自分は今回始めてこのepを見ましたが、今までの中でも指折りにはいるくらいのお気に入りのepになりました。
最初から最後まで見所がいっぱいでv可愛いところや格好いい所が多かったのですが、
骸骨軍団を叱るスケルトンキングが密かにツボにハマってしまいました(笑

イラストのモンキー達とチロが可愛いです^^*
特に寝起きオットーも彼らしくてv

それでは〜再び失礼しました。
Posted by 鈴 at 2007年07月10日 00:53
鈴さん、コメントありがとうございます(^^)。

この辺のエピは、ほんとにいいですよね〜。見た後の余韻がすごい続きます。

ガイコツに八つ当たりするスケルトンキングはいいですよね。でもって、いっちょ前におびえるガイコツたちも、ちょっと気の毒でした(^^)。

イラストは、一匹描くと全部描かなきゃ、と思うんですが、途中で飽きちゃうんですよね(汗)。ずっと後で見直しても誰を先に描いたかとか、いい加減具合で分かります。今回はオットーが最後(ごめん。汗)。
Posted by junquito at 2007年07月10日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。