2007年07月06日

歯ブラシ…

なんか、ぜんぜん関係ないトピックですが、他のブログに書く話題でもないので(汗)。

海外で生活している日本人にとって「現地の歯ブラシのでかさ」は脅威なんだそうですが、自分はそんなに使いにくいとか思ったことなかったんですね。

で、先日、幼稚園が夏休みに入って、一年前に買った園でつかう歯ブラシを返されたのですが…








ウチで現在使ってる日本製アンパンマン歯ブラシと比較


tbrush.jpg

でかい!

これで3歳児用だった記憶が。当時2歳の長女、口に入らないばかりでなく、握れなかったりして。
横からの図はありませんが、毛の長さも相当です。

キャラクター商品だから、と言うのではなく、この手のタイプ以外のがないんですね。
実用性より見かけ重視のメキシコ(アメリカ)主義らしい…

そういえば、長男が1歳の時にかったトレーナータイプの上着は、袖は長すぎ、頭は出ない、という代物でした(ウチの子頭でかいんですが。でも明らかに子供の体型を知らずに作ってる)

長男はスパイダーマン使用(もち手が高層ビルに登ってるスパイダーマンになってる)。他にも、流行の映画とか、バービーとか、車とか、いろいろあって、買うのは楽しいんですが。


ちなみに、こちらでも「毛先が開いたら買い換えましょう」は言われますが、毛先が開きませんっ
っ!!自分は結構熱心に歯磨きするので日本じゃ2~3ヶ月が交換周期なのに、こっちは1年近く持つ…(写真のも一年間使った後のもの。さすがに開いてますが)
硬すぎだよっ!

posted by junquito at 21:13| Comment(2) | TrackBack(0) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でかい〜〜〜〜〜〜!!(笑)
確かに大きいですね。タワシで歯を磨くみたいな感じが。(さすがにそれは無いか)

でもかわいい(*^ _^*)
Posted by スカポン太 at 2007年07月07日 05:42
スカポン太さん、コメントありがとうございます。

さすがにたわしほどでかくはないですが、硬さはそんな感じです。毛は針金か!?みたいな(笑)。

でもデザインは、レリーフとかすごくよくできてるんですよね。見る分には楽しいです。

大人が使うとちょうどいいのかも。メキシコにお寄りの際はぜひ(笑)。

Posted by junquito at 2007年07月07日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。