2007年06月01日

おサルの学校その3と、米国JETIXの番組スケジュールについて

モンキーチームずっと前に描いて忘れてたやつ。
今回も、アンタウリが先生。
ギブソンは...日直??
学級崩壊の図ですか(汗)
(黒板消し落しとか、いまでもやってるのかなー??)

「学校」はなくても、みんなでわいわいやりながら、「フォーメーションCはこういうのにしよう!!」とか決めてたら、面白そう(^^)。



それはいいとして、アメリカのJETIXでモンキーチーム(旧エピ)が復活したようですよ♪

結構前に放送枠がなくなっていたみたいだけど、6月(今週?)から、月-金午前10:30にスケジュールが組まれてます。

続編を作ることを決めたので、それまで過去エピをいれて引き伸ばすとか?!←楽観主義。

メキシコでは、吹き替えの都合かなんか知らないけど、シーズン1,2をやってくれない。
(吹き替えの会社がメキシコからベネズエラあたりに変わったらしく。声が変わってるのだ。汗)
先週、最終回まで行ったら、第3シーズンの頭に戻っちゃった。第2シーズンは、結構優秀作ぞろいだし、(ジャイラス!!ジャイラス!!)、なんてったってI, Chiroがあるので見たいんだけど〜。

…って、そうだ、新しい月だ。また放送時間変わらないかチェックしなくちゃ(なくなってないことを祈る)。


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:チーム全員
使用ソフト:Pixia
       相当昔に描いたのでよく覚えてませんが…主線をぶっとくしすぎた(汗)
posted by junquito at 17:35| Comment(3) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!

黒板消し落とし、以前やった記憶があります(笑)見事にバレバレでした^^;
まともに授業受けてるのはギブソンとノヴァさんくらいでしょうか(笑)
オットーさんあたり、早弁とかしてたらいいなぁ、なんて。

放送枠復帰、新作が出来るまでの準備期間だったらいいですね!
日本でも6月よりまた1話からの放映みたいですし、復活の声が多かったのでしょうね^^
このまま続投があってほしいです。

それと、お願いがあるのですが、以前お話しておりましたサイトがようやく開通の運びとなりまして、そちらのブログをリンクに加えさせていただきたいのですが、宜しいでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。
Posted by 風凪花衣 at 2007年06月02日 10:46
アメリカでの放送枠、なくなってたんですか・・・?
復活したからいいですが、今までなかったなんてちょっとショックです(遅れて・笑)
公式サイトはずっと存在しているようですが。
日本ではずっとなくならないことを祈ります。

それでも、オリジナルシリーズで52話ってやっぱり多いですよ^^
これで最後が完璧に終わってくれればー・・・。
Posted by 戸帆 at 2007年06月02日 22:23
>風凪さん、コメントありがとうございます。

私の時代は教師がバットで生徒殴ってもおっけー!の時代でしたからアレですけど、痛いんですよね。黒板消しは(木の部分があたると)

アメリカのほうは、Eメールでの投書とか結構熱心にやってるみたいです。
それが反映されたのかどうかはわからないですが。
日本も、まだまだ視聴者増えそうですから、続行して欲しいですよね!

あ、あと、サイト開通、おめでとうございます。
リンクはぜんぜんOKですよ。
お祝い絵など、後ほど遅らせていただきます(^^)



>戸帆さん、コメントありがとうございます。

私も知らなかったですが、昨年10月に最終エピが放映されて、今年に入って放送されなくなっていたようです。

一回取り払われた枠が復活するのって、普通にあることなのか、分からないですが、放送されていれば、見てくれる人がいるので自分の見ている国でなくても元気でますよね(^^)。

最近、他の番組も結構注意して見るようになりましたが、20話前後で完結っていうのもあるんですね。

エピ数が少ないのが問題なのでなく、52話なら52話でちゃんと終わるように構成を練ってくれれば…(涙)


Posted by junquito at 2007年06月03日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。