2007年03月27日

その5:たのみcomにたのみこむ。

モンキーチーム放映続行応援コーナー

ほんっとにたまたま、「たのみこむ」というサイトを見つけたのですが、このサイト、

参加登録者が自由に商品企画やリクエスト等を投稿し、他の登録ユーザーの賛同票やコメントを受け付け、企画やアイデア等を洗練していく「インターネットブレインストーミングルーム」

なのだそうです。

面白そうだったので覗いてみると、結構いろいろな企画が。コメントやなんかも結構来ているし、実際に商品化された企画も結構あるようなので…


モンキーチームのDVD化をリクエストしてきちゃいました(^^)。
ここ



民法放映化を通り越してDVDとは。ですが、まあ、言ってみて減るもんでもなし(←投げやり。笑)
モンキーチームを知らない人たちの目にちょっとでもとまる機会になればいいな、と思ったので。

メンバー登録すると、賛同投票したり、コメントを残したりできます。
ちょっとでも興味のある人は、ぜひ投票してください〜〜。お友達にも、ひろめてね(笑)

ちなみに、紹介文はこんなの↓。しょぼすぎるんで、追加説明もコメントとして書き込んでいただければありがたいです。

海外で放映中のアニメ。日本ではスカイパーフェクトTVのトゥーンディズニーという局のJETIX(アメリカのアニメ専門コーナー)枠で現在吹き替え放映されています。

ストーリーは、1人の少年がスーパーヒーローになり、サイボーグ化された5匹のモンキーたちと合体ロボットを操って、自分たちの住む星や宇宙の平和を脅かすさまざまな敵と戦う、というもの。

スーパー戦隊の要素あり、巨大ロボットアニメの要素あり、スターウォーズや他のアメリカSF作品を意識したプロットありで、子供よりは大人が楽しめる内容になっていると思います。表情や動きのかわいい個性的なメインキャラクターたち、意外性たっぷりのストーリー展開など、見れば見るほどハマるかなり濃い番組です。

現在、アメリカのiTunesで、エピソードが一部ダウンロード配信されていますが、DVDシリーズはまだ出ていない様子。作品自体が、日本のアニメに非常に傾倒しているので、アメリカより日本のほうが人気が出るような気がします。そこで、先に日本で吹き替え版を含めたDVDセットを販売してもらえないでしょうか??


「続行」については、日本ではまだ放映中なので触れていませんが、書いたほうがよかったのかなー。
その辺も、コメント欄にのこしていってくだされば…(はっきり言って、おもいっきり人頼み)


個人的には、「吹き替え版」がポイントで。
日本語で見たいよ〜〜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。