2008年05月31日

ブレインスクランブラーパイロットツー、ゴー、オンッッ(笑)

モンキーチーム
仕事忙しいです。ありがたい。ええほんとに(涙)

子どもたちを絵画教室に通わせることにしました。
自分が小学校低学年から10年以上通ってたとこ。ウチの親と同い年の先生もご健在でした。
小学生は水彩画と工作なんだけど(5年生から油絵が出来る)、工作好きな長男は絵を描くときはアイディアが出なくて苦労しているよう。雑誌やTVの絵ばっかり真似てるからなあ。母親と一緒だ(汗)。

なんか久しぶりの割りに気合入ってないイラストの方は、しつこくモンキーチームのゴーオンジャーネタ。
メカにソウル(魂)があると言う設定がいい(^^)。
(それだけのつながりです)
緑と黒の人は、変身ブレスレット付けてた。ケータイよりこっちのがやっぱりいいなあ。

ゴーオンジャー自体は、なんかついていけません。ほのぼのしてていいんだけど。
(その次の時間帯の仮面ライダーよりはよっぽどまし。あれ、制作者の人、子どもいないんだろーか??)

パワレンと比べると、やっぱり雰囲気が違う。パワレンも初期の脚本や演出はどうか?!と思うんだけど。

なんというか、日本の戦隊シリーズは、ひたすら明るく、燃えてて、さわやか過ぎ。
パワレンだと、なんかもっとこう、個人のキャラクターがもっとどろどろしてたりさめてたりして、それでもお互いを認め合ってチームが成り立ってますよ、見たいなトコがあるので結構感情移入も出来ていたのだけど。
(出来るからどうだといわれてもあれですが。)

などと、ダイノサンダーのコナーの真似して日米ヒーロー分析(←社会科の宿題でレポート書いてた)。

戦隊シリーズも、そろそろメンバーをサルとかにしてみるといいんだと思う。


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Antauri、Brain Scrambler Pilot2(だっけ??)
使用ソフト:Pixia
posted by junquito at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

こんなところにDVD

danni phantom
そろそろ予算と相談しつつ、DVDプレーヤーを買いたいですね〜〜。

レコーダーの方は、完全浦島状態で機能あれこれが訳分からない(汗)。録画したいものもないし(見たいものは録らないで見ちゃう主義)、再生だけ出来ればレンタルでかなり楽しめそうって事で、なるべく安いのを探し中です。

そういえば、某サイト(eBayみたいなショッピングサイト)というサイトを見てたら、モンキーチームのコンプリートDVDが!!
ダニーファントムも!!パワレンシリーズも!!

確認するまでもなく、公式のものではありません。あんまり堂々と出品してるので、ほんとに海賊版??と思いましたが、まあ、ぶっちゃけそうなんでしょうね。

安いし、日本まで送ってもらえそうなんで、(しかもリージョンフリー)魅力ではあるのですが、悪い事のようでやっぱり...そもそも、元の会社が自分たちで先にDVD出さないから悪いんだ!しかも高いし!!と、怒ってみる。

まあ、これからしばらく、良心との戦いになりそうです。DVDプレーヤー買ったら案外即買ったりして(笑)。でも品質とか悪かったら嫌だし。逮捕されるのも嫌だし(笑)

JETIXもNickelodeonも、頑張ってほしい。


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danni Phantom
使用ソフト:Corel Painter Essential
ファンアートは、これでお金がもらえるわけでもないのであまり罪悪感もない、と言い訳してみる(笑)

2008年05月08日

字幕。

El Tigreより。

1はこちら

2はこちら

で、これが3番目、全部で5個あるのだけどなんか、パスワードが認証されなくなったためこの続きができません〜〜。
何がいけないんだろう??

残念。
とりあえずここまであげておくのでネタばれOKの方だけ、続きから見てくださいね(^^)。


続きを読む
posted by junquito at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

Butch Hartman氏講演の様子

偶然見つけたビデオ。
結構前のものみたいですが、Butch Hartman氏がゲスト講師としてある大学を訪れた時の様子だそうです。
(動画じゃなくてスライドだけど、よく撮れてる)



コメントを見ると、学生の一人が彼のオフィシャルサイトを通じてeメールを出したのがきっかけで、講演が実現したそう。
律儀な人だ。

かなり高い年齢層対象なのに、みんな嬉々としてサインとかしてもらってるところ、なんか微笑ましいです。
題材がチップとかフアンディシモとかのあたりに、ちょっと大学っぽさを感じました(^^)
講義中に書いたデッサンとかも、みんな学生にプレゼント。おお。

絵がうまくてストーリーも面白くて、シナリオ書きとか監修もできて、ファンに対しても誠実で、しかも2枚目で元俳優って、天は二物を与えるもんなんだなあと、こういう人を見てるとしみじみ思います。

やぱりコメントにあった、あるファンがどこで彼のイラストが入手できるか訪ねるメールを送ったのだけど、そのアドレスにイラストを何度送ってもつかなかったので、自分のプリンターでプリントアウトしたのサインして宅急便で送ってくれたとか、なんか、そういう人、いいなあ。ほんとに。

2008年05月03日

モンキーチームをCoral Painterで

モンキーチーム
Coral Painterはなかなか使えないです。
筆の種類がありすぎて、どれがいいのかすぐ忘れちゃう。ぼかしっていうのをものすごく使うのですが、筆の一種として入れられているのでありかが分からなくなってしまう(Pixiaみたいに別に分けてほしい)

そんなわけで、モンキーチームも久しぶりに。

ゴーオンジャーが赤青黒緑黄のチームなんだけど、メンバーの性格がモンキーチームにびみょーにかぶってて面白いです。
黄色の女の子はノヴァより威勢ないですけど。んで、赤っていうのはリーダーなので熱血さわやかが定番だから、スパークスみたいなヒネた性格ではないよう。でも、雰囲気的にチームとしては結構当てはまる。そろそろ新しいのが出てきそうだけど(オレンジって、出てきそうで出てこない。)

イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Gibson
使用ソフト:Coral Painter Essential
posted by junquito at 04:03| Comment(2) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。