2007年08月29日

Gone Ghost

ダニーファントムばたばたしてて忘れてましたが、8月24日、米国でダニーファントムの最終エピソードが放映されたとのこと。

カナダで先行、ポルトガル語やスペイン語の吹き替え版のほうがラテンアメリカでも先に放映されていたのですが、本国でも、これでおしまい(涙)。

TV.comとかの反響を見てみると「すごくよかった、でもなんでキャンセル??」的なコメントが多いですね(同感!)。
それより面白かったのが、ウソかホントか分からないNickelodeonと原作者Butch Hartman氏との台所裏事情。予算の関係とか、視聴率とか、作風がNickのポリシーにあってるかとか、いろいろあると思うけど、アメリカで最終シーズンのエピソードがなかなか公開されない、結構な人気番組なのにキャラクター商品が全然でない、最終回も特に大きな宣伝もなく、ふつーに終わってしまった、そして、最終回を放送した直後に放送域がなくなった、なんていう、ちょっと「ヘン」な状況を見ると、ただ視聴率が低いからキャンセルしました、というだけにとどまらない理由はあるのかもしれないですね。

でも、やっぱりHartman氏の作品のフェアリーペアレンツは一度終了の話があった後13エピが追加で制作されることになったそうで。こちらはHartman氏も前のシーズンより深く制作に関わってる、ということなので、その辺で取引があったのかなあ(安く作れて、よく売れるのはFOPの方、なんでしょうね、やっぱり)。

まあ、その辺はいいとして、全エピ終了したのなら、ぜひ日本でも放映して欲しいですよね。
ダニーの声は三ツ矢雄二氏とか古谷徹氏(変身の時の掛け声Going Ghost!を「いきま〜〜す!」で)あたりで...って、古すぎ...(涙)

でもなんか、日本のNickelodeonは、対象年齢層がアメリカより低そうで、DPとかAvatarとか、Mr. Meatyとか、却下されそうな気もしますが(バイオレンス要素有、とかで)。


そんなわけで、終了記念で海外のファンアートサイト投稿用に...と、いまさらながらに。
一応隠してみたりして(上の絵をクリックすると完全版が見られるはず)
いくらなんでもこれじゃなんなので、色付けとかもうちょっと何とかして投稿予定。


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danny, Sam, Tucker
使用ソフト:主にわんぱくペイント。
2人以上の人間を1枚の絵に描くと大きさが全然変わるので下書きはいろんなソフトで大きさ変えたり位置を変えたり描き足ししたりとしました。そのわりに、あまりよくなってない(涙)

2007年08月28日

シカかムースかトナカイか知りませんが...

バックヤーディガンズ
The Backyardigans
より、Tyron
日本語タイトルは「Sing×3♪ぼくら、バックヤーディガンズ!」最初の部分の読みは、どういうものなのか。

子供番組といえど侮れないなかなかハイクオリティな3DのCGミュージカル系アニメ(よくわからん)ですが、最近やっている新エピがなんかすごく面白くてつい見てしまう。

登場人物は女の子2人男の子3人ですが、男の子がみんなへたれキャラ。感情起伏のやたら激しいパブロに超引っ込み思案のオースティン、どっかヌケてるタイロンときてる(自論)。
典型的なアメリカンヒーローキャラより、子供たち自身が身近に感じられるこういうキャラクターが好まれる傾向があるんでしょうか?そういえば結構昔のイギリス幼児番組、テレタビーにも、ゲイっぽい男の子がでてくるし。

新エピで最高だったのはスパイのエピ。ボケまくりの007役パブロを追うぶっ飛びスパイのユニクアの助手タイロン。やっぱりボケまくってる。(だから自論です)

あれで、ダンスはみんなぴったり息が合って、どんなジャンルでもこなすんだからすごい(だからアニメだってば)。歌も毎回4曲ほど歌うのですが、タイロンは低音担当でスペイン語吹き替えでは鼻にかかった子供声がすごくかわいい。と思う。

アクション系のアニメが軒並み見られなくなってしまったので、なんかこんなの見て心休まってます (^^;
新エピがまだ続くそうなのでたのしみ〜〜


イラスト
番組名:The Backyardigans
キャラクター名:Tyron
使用ソフト:わんぱくペイント。鉛筆ツールでらくがき程度だったのが、ついでに色もつけてみました。
       尻尾あったかわすれた(汗)。パンツはいてないのね(笑)
posted by junquito at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

そろそろ飽きてくるかも...

Zaurusで


*左手手袋のあたりのは、保存時のバグらしいです。拡大表示になってる??


もういっちょ。





ダニーの方は、線が細くて元サイズより小さく表示すると線ががたがたになってたので、Pixiaで縮小しました。
色も、後からPixiaで開いて補正。下の記事のGibsonも直したの入れ替えたのでちょっと明るくなってます(^^)。

タブレットで書くのと全然絵が違ってるんですが。
紙に描くのに近いのはタブレットのほうですね。やっぱり。

というか、この手のキャラクターは見本がないと描けないので、わざわざPDAで描くより、PCのスクリーンに見本とソフト並べて描く、というやり方のがあってます。PDAは、外に持って出て、風景画のスケッチとかやるのに使ったほうがいいのかも知れないですね。

所有時間は、上のは結構かかって一時間、下のは20分くらい。

絵もだけど、タッチパッドで文字も手書きできるのに、自分の書く字はぜんぜん正しく認識してくれません。
ChiroがCh1r0とかはいいとして、「は」と書いて「に」と認識されるのはどうかと...(機械のせいじゃなく、自分の字の下手さ加減が異常。汗)



イラスト


番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Chiro


番組名:Danny Phantom(どこがー)
キャラクター名:Danny (Fenton)(だからどこがー)

使用ソフト、両方とも、Clover Paintで描いて保存の後、、PCで開いてPixiaでサイズ修正および色補正。
posted by junquito at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

引き続きZaurusで遊んでみる

モンキーチーム ギブソンZaurusでのお絵描き練習中。
もう一個お絵描きソフトがあるようで、そっちも試してみたいし、色補正のソフト(補正しないとPCで表示すると色がすごい暗くなる)も使いたいのですが、まだ使い慣れていないのでもうちょっと勉強してからにします。

タッチペンで字や絵が書/描ける、という機能は、絵を描くというより、オーディオでポッドキャストの講義を聞きながらメモをとる、なんていうのに使いたくて魅かれたのですが、絵も描き始めると結構はまりますね(^^)。
視力落ちそう、絶対...


さて、話変わって、こちら、新学期が始まりましたが、日本から帰ってきて気づいたこといくつか。

その1.モンキーチーム2シーズン目の最終回録れてなかった〜!!

私の録画予約失敗でなく、出発の日に凍結地獄をやったあと、Skelton King Threat, Antauri's Masters, I, Chiro(タイトルあってる?)と続くはずが、次の日のエピが録れてたのになぜか3シーズン目第1話だったのです。
な、なんで抜かすの!シリーズ最高傑作エピではないですか!!
私に対する嫌がらせとしか思えない(汗)。
次回放映はあるのか、ひじょ〜〜に不安ですが、まあ、待ちます。

その2.ダニーファントム放送枠消滅(Nickelodeon)

帰った次の日、時間になってわくわくでTVつけたらメキシコ発のシトコンが!!
番組スケジュール見ても見当たらない。土日は、特別放送のようで不明ですが。
最終回やって数ヶ月しかたってないのに。ひどいっっ



他にも、夕方のJETIXパワレンアワーが映画タイムに取って代わっていたり、すごく様代わりして(悪いほうに)なんかショックでした。

といっても、長男が小学校に入学し、帰りの時間が遅くなった上にものすごい量の宿題を持って帰ってくるので(うそ。やるのが遅いだけ。笑)宿題終わったら外で遊ばせてすぐ夕飯、風呂、寝る、という感じで、そもそもTVぜんぜん見てないですが。

唯一、ご飯用意してる時にいいタイミングでやってるBackyardigansにふたたびハマりだしてます。トナカイ(?)のタイロンに魅かれてます(^^)。



イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名: Mr. Hal Gibson
使用ソフト:Clover Paint (Linux Zaurus用ソフト)

PC表示だと青がすごく濃い(汗)。
描いてる時はちっちゃいのに、出来上がるとかなりサイズが大きくなるので、倍率を2倍表示にして描きました(出来上がり時のサイズは450ピクセルくらい)
倍率表示で細かく描こうと思っても、スクロールがないので画面の動かし方が分からない。勉強しろよ←自分
posted by junquito at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

ほんとに欲しいのは、あの人からですが...

モンキーチーム祝う気にもならない誕生日、勝手にらくがきをしてみる。

日本で24日に生まれたので、正式にはもう終わってますが。こちらはまだ24日午前。間に合わせようとあせったらすごいてきとーな絵に。

お題は「モンキーたちからもらいたいプレゼント」で。以下解説です(^^)。

ノヴァ・・・エクササイズ用品ということで、なわとび。(サンドバッグはちょっとね...)
      で、ノヴァ出演の○ートキャンプエクササイズビデオなんてついてれば、なおよし。

オットー・・・袋いっぱいのおかし。
       もちろん2人で分けて食べるし(笑)

ギブソン・・・PDAを。あ、でも買ったばかりだ。
       なんか面白いソフトあったら分けてもらいたいです。

アンタウリ・・・本欲しいですが、今どんなのほしいんだろ。
       アンタウリからもらうんだったら哲学、思想系かあ...
       最近のダライ・ラマ氏の著書とか。今2冊しか持ってない。

スパークス・・・やっぱり一応女の子(?)なので、花はもらわないと。
        誰から欲しいか、といわれたら、この人ですかねえ(^^;
        花よりどんな顔してくれるのかが見たい、とか(笑)


実際の誕生日は、すでに日本帰国を果たし、親にいっぱいかわいがってもらって、心の選択が出来たのでもうなにもいりません。ヘンな想像だけして、また1年、若々しくがんばりまっす。



イラスト

番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Nova, Otto, Gibson, Antauri, Sprx77
使用ソフト:わんぱくペイント。デスクトップのPCで落描きしたの久しぶり。


posted by junquito at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

お世話になりました(^^)。

モンキーチーム

あっ...という間に。今日の午後帰国です。

ばけーしょんのはずなのに、徹夜で仕事してた私。
と、とりあえずノルマはこなしたかな??帰ったらまた地獄の様相(汗)

人さまのPCを使わせていただいていたのでお絵描きもほとんど出来なかったけど。
こちらは前回記事のZaurus専用お絵描きフリーソフトClover Paintで描いてみました。
色の調整とか、サイズ変更とか出来ないのでそのままタグだけ修正して載せますが。
帰ったら使い方もっと研究します(^^)。

こちらでお世話になった方、どうもありがとうございました。
お礼の挨拶はまた改めて帰国後に。

子供連れての飛行機乗り継ぎは大変ゆえ、全部手荷物にしてあと全部送ってもらうことに。
それでもゲキレンジャーフィギュア(しっかり3対)とスパークス君はリュックにつめて連れて帰ります。

帰ったら遊ぶぞ〜♪。←仕事は??


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Nova
使用ソフト:Clover Paint
      そもそもあのちっこい機体で描く、という行為に慣れず、線もふらふら。タッチパッドなのに(涙)
      色は、補正しないとPCのネットブラウザではかなり変わってしまいますね。黄色が汚い。
      でも、レイヤとか、濃度調整とか、ぼかし機能とかついているのはすごい。

posted by junquito at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

Danny by ZAURUS




買ったぞザウルス


千葉駅界隈のヨドバシカメラで。

「下見」のはずが、「PDAありますか?」と聞いたら、ザウルス2種しか扱ってなかったので、迷う余地もなく。
もう、だれも使ってないのね(涙) 


メモリの容量だけが違っていたのですが、辞書とテキスト入力くらいしか使わないつもりなので少なくて安いほうのSL-C1000というやつを。

といっても、やっぱりお絵かきはできるといいなあ、と思い、最初からついてきたイメージノートというので初挑戦。
...て、MSペイントよりひどい(涙)。絵を描くというよりは、手書きメモ用ですね。ペンは太さ3種、色もあまりなし、機能はほとんどなし。


で、いろいろ調べてネットからソフトダウンロードしようとしたのですが、ZAURUS用のソフトでも機種によってインストール出来るアプリと出来ないアプリがあるようで。最初インストールしたのは失敗で、やっとClover Paint  というのでできるようになりました。

が、こちら、インストール時点で飽きたのでまだ遊んでません。

今日から実家に里帰りして、数日ネット使えなくなるのでその間練習を積んでみようと思います。

(ところで、ZAURUSのほうもインターネット接続設定できず。これは、メキシコに帰ってからじゃなきゃ出来ないから。
出来るんだろうか...不安)



つけたし。
こちらのほうがややまとも。




Power Puff GirlsのDVD(500円ポッキリ版)をイトーヨーカドーで見つけたので、子供らに見せながら真似っこ。
なんか、日本のアニメ面白がってくれません。昨日はモンスター・インクを日本語吹き替えで。


イラスト

番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danny


番組名:PowerPuff Girls
キャラクター名:Bubbles(あら目がピンクに!)


使用ソフト:どちらもZAURUS付属のイメージノート
元の絵のサイズがかなりでかく、縮小表示するとかなり見にくい。編集ソフトもないので帰国まではこの見にくい表示で我慢。

2007年08月09日

飛行機で…

…というわけで、日本です。

母が、ちょうど最近新しいパソコンを買ったというので、仕事も支障なく進めていますが、イラストは無理(汗)。
Windows VistaのMSペイントは、ちょっとだけ仕様が変わったとか。私には倍率表示が変わったとこしかわかりません。それでも、95年から保存形式以外何の変化もなかったのだから、進歩といえるのか。

さて、久しぶりの日本、特に何が変わったということはないですが、海外でニュースだけ聞いていると、かなり偏った情報しか入ってこず、日本もとんでもない国になっている印象を受けるので、逆に普通すぎる日本の日常をみて拍子抜けしました。

些細なことではいろいろ気づいた点もありますが。
テレビ番組の構成が大分変わってますね。朝や夕方の子供番組がごっそりなくなってる。
日本のアニメを見ることを楽しみにしてたのに、なんかまだ、NHKの教育テレビしか見てません(しかも、おさるのジョージとか。笑)

お店に行けば、キャラクターグッズなどそろってて、子供たちは嬉々としてますが。なにぶん、週一30分のみの番組だから、2週間の滞在期間中、狙いを定めて見るのは至難の業。うちは録画もできないし(涙)

我が家はケーブルも衛星もない故、カートゥーンも見られず、私のほうはすでに欲求不満が募ってます。
メキシコで録画したDVD、持って来ればよかったなあ。

と、そういえば、思わぬところでモンキーチームに遭遇しました。
なんと、JALの飛行機で。
機内ムービーで、子供用に日本のディズニーチャンネルがJAL用に作っているらしく、番組自体はリロ&スティッチ、ミッキーのクラシック、あとなんか忘れたけどもう一本、の80分ほどの番組だったのですが、その間にディズニーチャンネルのコマーシャルが何本か入って。ちゃんとJETIXだけの宣伝もやってたのです。
他の番組は、一瞬だけ映像が流れるだけだったのに、モンキーチームだけちゃんと全員で掛け声かけるとこまで。
なんだかすごい感動しました。
(他では、スパイダーマン、シュレックの映画とか。見る時間もなかったけど)

というわけで、忘れないうちに。
MSペイントしかソフトがない上に、ペンタブもないから時間ばかりかかったよー。

イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Gibson
使用ソフト:MS Paint

posted by junquito at 14:30| Comment(0) | TrackBack(1) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

夏だっ!!

すごい忙しい毎日ですが。やっと一枚描けました。

突然、日本に2週間ほど帰国することになりました(^^)。
明日の朝こちらを発つのですが、子供たちのパスポートが取れたのが一昨日という(汗)。
最初に航空券を予約したため、こんなことに。行き当たりばったり主義も、ここまで来るとすごい。

自分は、在宅ワーカーで、仕事が途切れてるわけでもないので、仕事もって帰ります。
一番の目的は、子供を自分の両親に合わせることなので、じじばばが、勝手に子守してくれればいいかなと(笑)。

で、唯一の予定といえばディズニーランドです。ビザがなければアメリカに行けず、そのビザ取得も思いっきり難しいメキシコ人の子供たちの憧れの地!!
(実際、メキシコ人に「将来の夢は?」と訪ねると、「子供をディスニーランドに連れて行くこと」という答えが10人に2人くらいいる。まあ、ウチは日本のパスポートも取れるのですが。問題は金だよ。汗)

ん〜あとは、「戦隊ショーに連れて行く(近場であれば)」「メルちゃん(日本から送ってもらった人形)の着せ替え用服を買いあさる」くらい。
自分は、数年前からPDAを買いたいと思っていたのですが(こちらのは日本語入力できないので役に立たない)、日本はケータイ人気でPDAは市場撤退とか。いいの見つかるかなあ。

さて、とりあえずの問題は、モンキーチームの2シーズン最終3話が来週放映のこと。多分、これ録画逃したら、もう一生見られない。予約録画できるので試してみますが、帰ってくるまで気が気じゃない(停電とかあったら終わりだよ)。

そんなわけで、昼間はパスポート手続きやら新学期準備で町中を駆けずりまわり、夜中は仕事という日が続きましたが。時差ぼけとか関係なく、日本についたら爆睡かも(笑)。

お絵描き更新は、PDA買ってお絵描きソフトインストールでもしない限りできないと思います。
ので、暑中見舞い絵を描こうと思ったけど、ネタが思い浮かばずこんなのに。
ベジタリアンゴシックのサムの好きなアイスクリームは「真っ黒のフロストがたっぷりかかった、上にコウモリのグミがついてる」ヤツだそうです。多分野菜味(笑)。

というわけで、千葉県界隈在住の方、怪しい言葉を喋りながらうろつきまわってる母子3人組を見たら、気軽にお声をおかけください(^^)。
良い夏をお過ごしくださいね〜


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danny and Sam
使用ソフト:Artweaver。色塗りはアクリル筆。水彩というのがないのに今気が付いた。
               ぼかしツールもいまいちで、色にムラが出来る。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。