2008年09月12日

エル・ティグレも新エピ?

動画サイトで未見のエピソードがアップされていたので、見逃したやつかなーと思っていたら、「最終回」以降に放映された新エピらしいです。
どうやって視聴すればいいんだ。ちぇ。

(以下続く↓)続きを読む
posted by junquito at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

久々更新

諸事情により絵は別ウィンドウで置いてくことにします。

というわけで、画用紙に描いたバックヤーディガンズを。
(サイズでかい。汗)


最近よく見てる。
3シーズン目に、気になるエピソードがあるのだけど
見られません。DVDも出てるみたいですが、
プレーヤーまだ買ってないので。

警官vs.ロボットの話がおもしろかったです。
あと、暴走族(実はいい人)ライダーvs.郵便配達屋さんの話も。
ちゃんと皮ジャンとか来てイキがって、
道端の花にじょうろで水やるとこが最高面白い。

NHKとかでやらないかなあ。

イラスト
番組名:The Backyardigans
キャラクター名:Uniqua
使用ソフト:画用紙に色鉛筆。PCでは最近ぜんぜんお絵かきしてない...
posted by junquito at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

FOP新エピ。

日本で細々と生息しておりますが、
ケーブルTVある生活はまだまだ夢です。
(BSもない...)
ただ、米国iTuneでお買い物はまだ出来るのと、
メキシコから持ってきたCPU(南米リージョンDVD視聴可)
やら、家族のお古のモニター、キーボード等つなぎあわせて
DVD再生機として機能してるPCにiTuneデータを
移行出来ることが分かったので、海外番組は
こっちで見られることになりました。

ざっとチェックすると、お気に入り番組のいくつかは
iTunesで入手出来るので、ボチボチ揃えてくつもりです。
今ねらってるのは、バックヤーディガンズ、フェアリーペアレンツ、
the X's、El Tigre、あたりかなあ。
モンキーチームはまだ全部そろわないし、
パワレンはおもしろいシリーズが未公開。JETIX身が入ってない。

先日買ったのは、フェアリーペアレンツの新作、
Fairly OddBaby
コズモとワンダの赤ちゃんですよ!!
米国で今年始めに公開されたはず。iTune早い。

という訳で、日本の放映ペースを全く無視して
感想上げて行くので以下ネタばれOKの人のみ続きを。
(イラストもあり。最近描く暇ないからアレですが。汗)




続きを読む

2008年06月06日

画用紙に

暇ができたので近所の本屋兼文房具屋で小型のスケッチブックを買ってきました。

ためしに落描きして、スキャンを初トライしたのですが「全自動」というのだとボタン1つでファイルに勝手に名前付けて保存までしてしまうので、勝手が悪い。
手動調整しようとしたら、色がなくなっちゃったり。容量がやたら大きかったり。
書く時間より保存に時間かかりました。たぶん...

ダニーファントム

でも色がなんかヘン。


The X'sがなんだか今すごく見たい。
なんかぜんぜん違うのになりましたが(汗)

The X's

行ったお店には、最近はやり?の、水彩ペンも売っていて、ひじょーに魅力でしたが、どうせまた仕事来たら使っている時間もなくなるし、外でスケッチとかしないから、たぶん水彩鉛筆と筆があれば同じ、ってことで、保留です。

イラスト
(上)
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danny

(下)
番組名:The X's
キャラクター名:Truman

使用ソフト:鉛筆で下書きした後、ペンで輪郭、色鉛筆で色塗り。

2008年06月04日

性懲りもなくクロスオーバー

チロ
仕事ひと段落ー!今日はゆっくりできそう。

実家に帰って、結構昔のものを発掘しては懐かしんでますが。

漫画類はだいぶ捨てられたようで(涙)。ベルばらとかあったはずなんだけどなあ。
残っているやつも引っ張り出しましたが、姉と一緒に揃えてたので巻が欠けていたり、途中から買わなくなっていたりで全巻揃っているのが殆どない。
今から揃えるのは至難の業かも(みんな廃刊になってる)

そんな中で、以外にも無傷で全巻あったのがにわのまこと氏のTHE MOMOTAROH
週間少年ジャンプでリアルタイムで普通に読み流してたのが、後半から俄然面白くなって、本屋に立ち読みに行ったけど店の中で爆笑するわ感動して泣くわで恥ずかしいので買い揃えたヤツです(笑)。

と言っても、買ってたことさえ忘れてたし、話もぼんやりとしか思い出せなかったので読み直し。

今でも死ぬほど面白い。

時事ネタのギャグが多いのだけど、バルセロナオリンピックとか、巨人の藤田監督とか、愛は心の仕事ですとか、なんか今読む方が面白いのも。

パターン的には、主役が宿敵と対決→さわやかに勝利→敵とお友達になる→新たな敵参上!→かつての敵が味方になってチームマッチ...の繰り返しと言う、当時のジャンプはこれしかなかったなあ、という展開。

で、改めて読んで見ると、

主人公=選ばれし者
味方一同=天才肌の気取った坊ちゃん/忠誠心と自己犠牲の塊のおっさん/負けず嫌いのわがまま王子/食い意地の張ったにーちゃん(他)

と、モンキーチームとかぶるんですよ。しかも、主人公は変身できるし、終盤には「創造主(悪役)」も出てくるし。

基本的に、昔からこういうキャラクター構成が好きなのかもしれない自分でした。

でも、一番の共通点は、終わり方ですかね。
盛り上がったところでオシマイ!みたいな(汗)
モモタロウの方は、一応伏線はぜんぶ回収してたけど。

てわけで、もう一枚。

スパークス

もとが分からないとつまんないですね...。てか、描いてて恥ずかしかったかも(汗)←しかも意外と難しい。

続編も出てるとかで、とりあえずリンかけの続編が揃ったらこっちも買ってみたいと思います(^^;
posted by junquito at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

ブレインスクランブラーパイロットツー、ゴー、オンッッ(笑)

モンキーチーム
仕事忙しいです。ありがたい。ええほんとに(涙)

子どもたちを絵画教室に通わせることにしました。
自分が小学校低学年から10年以上通ってたとこ。ウチの親と同い年の先生もご健在でした。
小学生は水彩画と工作なんだけど(5年生から油絵が出来る)、工作好きな長男は絵を描くときはアイディアが出なくて苦労しているよう。雑誌やTVの絵ばっかり真似てるからなあ。母親と一緒だ(汗)。

なんか久しぶりの割りに気合入ってないイラストの方は、しつこくモンキーチームのゴーオンジャーネタ。
メカにソウル(魂)があると言う設定がいい(^^)。
(それだけのつながりです)
緑と黒の人は、変身ブレスレット付けてた。ケータイよりこっちのがやっぱりいいなあ。

ゴーオンジャー自体は、なんかついていけません。ほのぼのしてていいんだけど。
(その次の時間帯の仮面ライダーよりはよっぽどまし。あれ、制作者の人、子どもいないんだろーか??)

パワレンと比べると、やっぱり雰囲気が違う。パワレンも初期の脚本や演出はどうか?!と思うんだけど。

なんというか、日本の戦隊シリーズは、ひたすら明るく、燃えてて、さわやか過ぎ。
パワレンだと、なんかもっとこう、個人のキャラクターがもっとどろどろしてたりさめてたりして、それでもお互いを認め合ってチームが成り立ってますよ、見たいなトコがあるので結構感情移入も出来ていたのだけど。
(出来るからどうだといわれてもあれですが。)

などと、ダイノサンダーのコナーの真似して日米ヒーロー分析(←社会科の宿題でレポート書いてた)。

戦隊シリーズも、そろそろメンバーをサルとかにしてみるといいんだと思う。


イラスト
番組名:Super Robot Monkey Team Hyperforce Go!
キャラクター名:Antauri、Brain Scrambler Pilot2(だっけ??)
使用ソフト:Pixia
posted by junquito at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | SRMTHFG(モンキーチーム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

こんなところにDVD

danni phantom
そろそろ予算と相談しつつ、DVDプレーヤーを買いたいですね〜〜。

レコーダーの方は、完全浦島状態で機能あれこれが訳分からない(汗)。録画したいものもないし(見たいものは録らないで見ちゃう主義)、再生だけ出来ればレンタルでかなり楽しめそうって事で、なるべく安いのを探し中です。

そういえば、某サイト(eBayみたいなショッピングサイト)というサイトを見てたら、モンキーチームのコンプリートDVDが!!
ダニーファントムも!!パワレンシリーズも!!

確認するまでもなく、公式のものではありません。あんまり堂々と出品してるので、ほんとに海賊版??と思いましたが、まあ、ぶっちゃけそうなんでしょうね。

安いし、日本まで送ってもらえそうなんで、(しかもリージョンフリー)魅力ではあるのですが、悪い事のようでやっぱり...そもそも、元の会社が自分たちで先にDVD出さないから悪いんだ!しかも高いし!!と、怒ってみる。

まあ、これからしばらく、良心との戦いになりそうです。DVDプレーヤー買ったら案外即買ったりして(笑)。でも品質とか悪かったら嫌だし。逮捕されるのも嫌だし(笑)

JETIXもNickelodeonも、頑張ってほしい。


イラスト
番組名:Danny Phantom
キャラクター名:Danni Phantom
使用ソフト:Corel Painter Essential
ファンアートは、これでお金がもらえるわけでもないのであまり罪悪感もない、と言い訳してみる(笑)

2008年05月08日

字幕。

El Tigreより。

1はこちら

2はこちら

で、これが3番目、全部で5個あるのだけどなんか、パスワードが認証されなくなったためこの続きができません〜〜。
何がいけないんだろう??

残念。
とりあえずここまであげておくのでネタばれOKの方だけ、続きから見てくださいね(^^)。


続きを読む
posted by junquito at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | El Tigre | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

Butch Hartman氏講演の様子

偶然見つけたビデオ。
結構前のものみたいですが、Butch Hartman氏がゲスト講師としてある大学を訪れた時の様子だそうです。
(動画じゃなくてスライドだけど、よく撮れてる)



コメントを見ると、学生の一人が彼のオフィシャルサイトを通じてeメールを出したのがきっかけで、講演が実現したそう。
律儀な人だ。

かなり高い年齢層対象なのに、みんな嬉々としてサインとかしてもらってるところ、なんか微笑ましいです。
題材がチップとかフアンディシモとかのあたりに、ちょっと大学っぽさを感じました(^^)
講義中に書いたデッサンとかも、みんな学生にプレゼント。おお。

絵がうまくてストーリーも面白くて、シナリオ書きとか監修もできて、ファンに対しても誠実で、しかも2枚目で元俳優って、天は二物を与えるもんなんだなあと、こういう人を見てるとしみじみ思います。

やぱりコメントにあった、あるファンがどこで彼のイラストが入手できるか訪ねるメールを送ったのだけど、そのアドレスにイラストを何度送ってもつかなかったので、自分のプリンターでプリントアウトしたのサインして宅急便で送ってくれたとか、なんか、そういう人、いいなあ。ほんとに。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。